コマンドブログ

基本的に遊戯王

新宿杯の反省

どうも!コマンドです!

今回は久々に新宿杯に行って参りました!

↓使用デッキはこちらになります。
f:id:mixmax839:20161101074918j:plain

1アライブダーク 〇〇
あらゆるレベル6モンスターを使って、ベアトリーチェを並べていくデッキでした。1本目は増G打たれたのでデッキを0にさせて勝利、2本目はライオウとグレイドルのごり押しです。

2帝 〇××
1本目はロンファが引けたので、アビスガメシエルの布陣で勝利。しかし、2本目と3本目はアイテールと烈旋のコンボにより、モンスターを次々に減らされていきました。

3餅HERO 〇×〇
1本目と3本目は増Gを引いていたので、相手の動きを制限し、後攻ワンキルで勝利しました。2本目は壊獣が1体も引けず、先攻制圧をひっくり返せませんでした。ちなみにモルモと会局を見かけました。

4十二獣 ××
今大人気の十二獣が相手でした。ベイゴマスタートからの展開が止まらないですね。ドランシアを倒しても、次のターンにまたドランシアが出てきて、すぐにひっくり返されるという厳しい試合でした。

結果2-2で予選落ちです。

参加費無料でお菓子食べ放題でした。

お菓子好きな僕としては満足でしたねw

今回は負けてしまいましたが、次回のCSでリベンジできるよう頑張りたいです!

ここまで読んでくださりありがとうございました!

壊獣デッキで先攻制圧をひっくり返せ!

お久しぶりです!コマンドです!

今回は軽くデッキ紹介をさせていただきますね。

今回紹介するのは…こちら!

f:id:mixmax839:20161013174428j:plain

はい、壊獣ですね。

タイトル通り先攻制圧をひっくり返すデッキです。

サイバー流やインフェルノイド同様の感覚で誰でも楽しめる後攻テーマデッキです。

↓よく質問されるのでこちらでまとめて回答させていただきます。

Qなぜグレイドル不採用なのでしょうか?
A壊獣は2体並べることが不可だからです。

Qキーカードは何ですか?
Aロンファですね。引いてれば展開できます。

Q所有者の刻印や洗脳解除は必要ありませんか?
Aむしろ不必要だと思います。

Q罠カードが0枚なのですが?
A後攻なので遅くなるかと思います。

Qティタニアルは何ですか?
Aロンファから出したり、ランク8X素材に使用しております。他にはツイツイやトレインのコストにもなります。

Q有利な相手は何ですか?
A先攻をとるデッキ全般です。

Q苦手なデッキは何ですか?
A堕天使です。主に虚無魔人…。

Q相手がモンスターを出してこなくなったらどうしますか?
Aある程度自分から動くモンスターを入れております。相手によってはサイドと相談です。

個人的には今の環境は皆先攻を選択するのでかなり有利なデッキだと思っております。

やはりリリースや眠りが強力ですね。

壊獣を始めて現在勝率は8割です。

ほぼ初見殺しですねw

壊獣を使用している方も考えている方も是非参考にしてみてください!

ここまで読んでくださりありがとうございました!

デッキ改善 AFセイクリッド

どうも!コマンドです!

今回はAFセイクリッドのデッキを改善してみました!

f:id:mixmax839:20160724092727j:plain

↓まずは新しく入れたもの
・セイクリッドグレディ1
セイクリッドの展開札を増加するため採用

・セイクリッドソンブレス1
セイクリッドの返し札を増加するため採用

オネスト1
高打点に対抗するため採用

・次元障壁3
神智デスサイズ以外のエクストラ封じ札として採用

・セイクリッドオメガ1
セイクリッドの汎発感染がほしいため採用

・シャークフォートレス1
ワンキル特化のため採用



↓続いて外れたもの
・炎舞 天キ2
セイクリッドカウストとダブるため不採用

・強制脱出装置2
エアフォがすでに仕事してるため不採用

・リビングデッド1
それほど墓地を使うデッキではないため不採用

・破壊輪1
最近では破壊耐性や守りが多いため不採用

ツクヨミ1
料理人が来てからAFを捨てる必要がなくなったため不採用

ジャイアントハンド1
最近では効くデッキが数少ないため不採用



以上です!

改善後に回してみましたが、かなりすっきりしました!

個人的には神智と次元障壁が鬼のように強くて気に入っています!

次元障壁は神通を採用する人とで分かれると思いますね。

自分は次元障壁派です。

AFセイクリッドを使用している方も是非参考にしてみてください!

ここまで読んでくださりありがとうございました!

新参杯の反省

どうも!コマンドです!

今回は新参杯に行って参りました!

↓使用デッキはこちらになります。

f:id:mixmax839:20160624113407j:plain

1青眼 ××
やはり青眼には勝てないのでしょうか…。AFがあまり刺さらないし、福音連発でヤバイです…。

2ヴェルズ ××
セイクリッドなのに、ヴェルズに負けてしまうのは悔しいですね…。ゴードンでたくさん札増やされました。

3アロマージ ×〇〇
まさかCSでアロマージを見るとは…!こちらもゴードンを使ってきましたが、ライオウのおかげでだいぶ動きを制限することができました。

4ヴェルズ 〇〇
また当たりましたw先攻オピオンされましたが、問題なくプレアデスで対処できました。ここでヴェルズを見ると2戦目の悔しさが…。

5超量帝 〇〇
プレアデスがだいぶ効いてて、キレイな流れで勝つことができました!ちなみに相手の札は若干事故ってたそうです。帝は事故怖いですからね…。

結果3-2で予選落ちです。

決勝まであと1Pだったのが、悔しいですね…。

次回のCSは違うデッキで行こうか迷っています。

ここまで読んでくださりありがとうございました!

新宿杯の反省

どうも!コマンドです!

今回は新宿杯に行って参りました!

↓使用デッキはこちらになります。
f:id:mixmax839:20160603081848j:plain

1青眼 ××
1回戦から青眼に当たりました…。思ったよりビーハイブが活躍してくれましたが、福音フェルグラを連発され敗北しました。

2SR幻想彼岸 〇〇
初手でベイゴマからのスタートが始まりましたが、プレアデスやデスサイズで毎ターンカバーし、勝つことができました。ライオウがかなり刺さってました。

3青眼 ××
また当たってしまいました…。ヴェーラーや神通型であったため、こちらの動きを何度も止められてしまい敗北しました。

4メタルフォーゼ 〇××
今大人気のメタルフォーゼですね。ユニコーンが強すぎて敵いません…。一本目はライオウとデスサイズで動きを止めていましたが、2本目以降は動きを止めることができませんでした。

結果1-3で予選落ちです。

ですが、とてもいいCSだったと思います。

参加費¥500でお菓子食べ放題は最高でした。

今回は負けてしまいましたが、次回のCSでリベンジできるよう頑張りたいです!

ここまで読んでくださりありがとうございました!

デッキ紹介 AFセイクリッド

どうも!コマンドです!

今回はTwitterでも告知をした通り、デッキ紹介をさせていただきます。

今回紹介するのは…こちら!

f:id:mixmax839:20160421183019j:plain

ドン!

「AFセイクリッド」デッキです!

ランク4,5が主体のセイクリッドと相手ターンにも動くアーティファクトが1つとなったデッキとなっております。

では、1枚ずつカードについて説明していきましょう。

・メインデッキ40枚
モンスター19枚

「ライオウ」
レベル4で光属性1900打点という効果も壊れな圧倒的制圧カード。初手札でセイクリッドがあってもまずはこいつを優先します。こいつ1枚で相手の動きを制限できるのはとても魅力的です。初手札に引きたいカードなので3枚投入です。

「セイクリッドポルクス」
ヴェルズでいうヴェルズカストル。増援でサーチすることができます。召喚権を増やす効果はルール効果なので、ヴェーラーなどが効かないのはとてもいいですね。こちらも初手札に引きたいカードなので3枚投入です。

「セイクリッドカウスト」
レベル変動効果を持つセイクリッドモンスター。この効果を使ってセイクリッドとアーティファクトをサポートし、ランク5をエクシーズ召喚します。炎舞テンキでサーチすることができます。テンキがあると1900打点になるのでアタッカーにも使えます。こちらも3枚投入です。

「セイクリッドソンブレス」
ヴェルズでいうヴェルズケルキオン。こいつ1枚でエクシーズ召喚まで行けるという最強の返しカード。ただし中盤から強いカードのため、初手で引いてしまうと厳しいです。セイクリッドも少ないのでこちらは2枚投入です。

「セイクリッドグレディ」
簡単に言ってしまうと4枚目のセイクリッドポルクスのような存在。こちらは1枚投入です。

フォトンスラッシャー」
レベル4で2100打点の特殊召喚が容易なモンスター。場のモンスターが流された後の反撃カードとしても扱えます。ダブると使いづらいので1枚投入です。

オネスト
光属性の最強の返しカード。全てのモンスターが光属性なのでまったく腐ることがありません。様子見の2枚投入です。

アーティファクトベガルタ
自分の魔法罠を壊す効果を持つアーティファクトモンスター。アーティファクトムーブメントとのセットで好きなAFを出しつつ、次のターンにランク5のエクシーズ召喚を狙うことができます。個人的には引きたくないモンスターです。

アーティファクトモラルタ」
場の表側カードを対象とらずに破壊する効果を持つアーティファクトモンスター。制限カードのため、リビングデッドなどで使い回します。リミットレギュレーションでこいつが準制限になってくれればいいのに…。

アーティファクトデスサイズ」
特殊召喚したターンに相手のエクストラデッキを封じる鬼モンスター。アーティファクトの神智やリビングデッドで簡単に出すことができます。CSでこいつを毎ターン特殊召喚したら相手に「死ね」って言われました…。

魔法9枚

アーティファクトムーブメント」
アーティファクトを壊したり、サイクロンとしても扱える便利なカード。相手の羽根帚にチェーンすると爆アドです。安定の3枚投入です。

「炎舞 テンキ」
セイクリッドカウストをサーチするためのカード。獣戦士族モンスターの打点を100上げます。この100アップはかなりでかいです。プレアデスで回収する小技もあります。たくさん来られても困るので2枚投入です。

「増援」
セイクリッドポルクスとフォトンスラッシャーをサーチするためのカード。基本はセイクリッドポルクスを優先します。

「死者蘇生」
モンスター1体を蘇生するカード。強いです。

ブラックホール
場のモンスターを全て破壊するカード。以前はサイドに入れていましたが、返された後のケアということでメインから投入しました。

「ハーピィの羽根帚」
相手の魔法罠を全て破壊するカード。強いです。

罠12枚

アーティファクトの神智」
初手に引けばとても心強いカード。デッキから好きなアーティファクトモンスターを特殊召喚できるのは壊れすぎていますねwデメリットを気にしなくていいのが素晴らしいです。安定の3枚投入です。

「デモンズチェーン」
攻撃封じと効果を無効にするカード。汎用性が高く、どんな場面でも活躍できます。プレアデスで回収できます。ブレイクスルースキルより僕はこちらを優先します。使いやすいので3枚投入です。

「奈落の落し穴」
1500以上なら除外できるカード。フレシアを立てたときによく使います。3枚は入れすぎなので2枚投入です。

リビングデッドの呼び声
ライオウやアーティファクトモンスターを蘇生するためのカード。普通に蘇生として扱えるのでいいカードです。こちらもプレアデスで回収できます。それほど墓地にモンスターが揃うデッキではないので2枚投入です。

「破壊輪」
相手ターンならどのタイミングでもモンスターを破壊できる優秀カード。ダメージは受けてしまいますが、十分な働きをしてくれます。

「虚無空間」
貼っただけでゲームを左右してしまうほどの最強カード。もちろん、プレアデスで回収できます。

エクストラデッキ15枚
ジャイアントハンド」
モンスター効果が発動したら無効にするカード。スタートからモンスター効果を発動して展開するデッキによく刺さります。CSで使ってみたら普通に活躍してくれたのでそれ以来投入しています。

「武神帝 ツクヨミ
手札を全て墓地へ送り、2ドローできる手札交換用カード。リビングデッドを伏せてからツクヨミの効果で手札のアーティファクトモンスターを捨てるコンボにも使えます。地味に守備力が高いです。

「ガガガガンマン」
こいつにだけは何度助けられたことか…。相手のライフポイントが800以下(ガンマンライン)のときに使います。前はガンマンなしでやっていましたが、どうしても相手がガンマンラインのときにほしくなるので投入しました。

「ヴェルズビュート」
場のカードを全て破壊する最強の返しカード。ピンチな時によく使います。ヴェルズなのに光属性なのでオネストに対応しています。

「カステル」
相手のモンスターをデッキバウンスする良カード。本当に強いですね。

「セイクリッドオメガ」
ヴェルズでいう汎発感染。場のセイクリッド全員を守れるのがいいですね。トレミスにすることもできます。

「ホープ」
ライトニングの下敷きです。

「ホープザライトニング」
5000打点のゴリラ。強すぎます。

「フレシアの蠱惑魔」
デッキから奈落を発動するランク4。アーティファクトの神智を握っている時は初手に立てます。

アーティファクトデュランダル
モンスター効果・通常魔法・通常罠をサイクロンに書き換える効果&リロード効果を持つ優秀カード。厄介なカード効果はサイクロン書き換え、バックを割ってもらいます。アーティファクトが伏せてあれば損はしません。サーチが多い相手にはリロード効果を使います。

「セイクリッドプレアデス」
このデッキの主役カード。出せば相手を鈍らせることができます。自分の永続魔法や永続罠を回収できるのもいいですね。とても出しやすいカードなので2枚投入です。

「セイクリッドトレミスM7」
セイクリッドオメガかセイクリッドプレアデスに乗せるためのカード。2700打点もあり、バウンス効果&サルベージ効果はかなり便利です。

「ヴォルカザウルス」
モンスターを破壊してその攻撃力分のダメージを与えるカード。高打点モンスターを出された時によく使います。ガイアドラグーンとのコンボでワンキルができます。

「ガイアドラグーン」
ランク5・6に乗せるためのカード。守備貫通効果を持っているので、守備表示モンスターが出された時はこいつの出番です。

・サイドデッキ15枚
オネスト
3枚目のオネスト。相手によっては3積みに切り替えます。

「エフェクトヴェーラー」
手札から打てる良カード。2本目以降自分が後攻の時はデモンズチェーンが遅くなるため、こいつと全てチェンジしています。

アーティファクトロンギヌス」
基本は除外メタカード。デスサイズが効かない相手の時はデスサイズとチェンジします。

「サイクロン」
ガン伏せ相手用の割るカード。自分のアーティファクトモンスターを割ってもOKです。

「闇の護封剣」
相手のモンスターを全て裏にするカード。2本目以降に自分が後攻になる時に使います。先攻ガン回りの相手にはこれが一番です。

「時空の落し穴」
1000ライフポイント払って、相手が特殊召喚したモンスターをデッキバウンスするカード。奈落が効かない相手の時にチェンジします。

以上です!

いかがだったでしょうか?

AFセイクリッドを考えている人はぜひ参考にしてみてください!

ここまで読んでくださりありがとうございました!

はじめに

はじめまして!

知ってる人はどうも!

f:id:mixmax839:20160418150437j:plain

スティッチがアイコンのコマンドです。

ブログ始めました!

基本的に自分の使っているデッキや大会結果などについて語っていこうと思います。

※半年前までは「北斗」という名で活動していましたが、現在は「コマンド」です。

よろしくお願いします!